海藻類の恵みを手軽に摂取

疲れ目

フコダインはネバネバしている海藻類に多く含まれています。沖縄では、モズクを使った食品関連の商品から、飲食店ではてんぷらで食されています。昔から身近で摂取してきているモズクなので長寿の秘訣の一つとされていると思われます。フコダインは粘り成分です。モズクや昆布などの海藻が、潮の流れで巻き上げられた砂で傷ついてしまった時に、損傷部分をフコダインが含まれたネバネバ成分で覆って修復する作用があります。また、引き潮で、海面から出てしまったときに、ネバネバ成分を表面に分泌して水の外での乾燥から身を守ります。フコダインのネバネバは身を守るためのバリア機能と修復機能がかね備わっている、非常に優れた栄養素です。それらは人体にも有効に働きかけます。

フコダインは、摂取することで免疫力を活性化させる作用があります。病気で体力が落ちてしまったり、免疫が弱い人が風邪やインフルエンザウィルスなどから守るために摂取するのに適しています。組織再生促進の作用もあります。海藻類が損傷や乾燥から身を守る作用が、そのまま人体にも活かせます。治癒促進作用や育毛作用が確認されています。また、抗がん剤治療を行っている人にとって、血中の血小板の現象を抑制する効果が期待されます。そのほか、傷ついた様々な内臓器官の組織や細胞の再生促進が知らされています。高い効果が期待されるフコダインは、海藻類から摂取できますが、効果的に凝縮されているサプリメントやフコダインエキスが含まれるドリンクが販売されています。ネット通販でも気軽に購入することができるので、気軽に免疫力アップのために摂取してみるのがオススメです。